日別: 2015年12月28日

南米チリの局からQSLカードが来ました

南米チリの局からQSLカードが来ました。

アパマンで、小電力、モービルホイップでも、14MHz Phone(SSB)で南米と通信できることが確認できました。

南米の局は、ポルトガル語?が多いですが、英語に切り替えて話してくれます。

アパマンの方もチャレンジしてみてください。

広告