新スプリアス規制について調べています。

数十台のアマチュア無線機について、スプリアス規制への対応をどうするか依頼を受け、検討しています。

これは、電波法の技術基準の改正により、平成19年11月30日以前に製造された無線機が使えなくなることに対応するためのものです。

古い無線機を買い換えるということも可能ですが、新スプリアス規制に対応できれば、総合通信局等に対して「スプリアス発射および不要発射の強度確認届出書」を提出することで、使えるようになります。

JARDで「スプリアス確認保証」を取得するという方法もあります。

詳細は、下に示した本に書いてありますので、買ってみました。

蛇足ですが、この号はライセンスフリー・ラジオの特集もありますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中