7MHzモービルホイップを搭載した。

車に、7MHzのモービルホイップ COMET HR7を搭載しました。また、その他のHF帯にも対応できるようにするにはアースの取り方が重要なことがわかりましたので報告します。

image

 

まず、アース線を編み線で作り、ボディのネジでボディに導通させました。その上からアルミテープを貼ってみました。

image

その結果、14MHz以上の周波数ではSWRが下がりましたが、それ以下の周波数ではダメでした。そのため、ダイヤモンドのマグネットアースを併用してみました。

image

その結果、全ての周波数でSWRを下げることが可能になりました。

車種によっても結果が違うと思いますので、いろいろ試して見てください。

今後の移動運用で試してみたいと思います。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中