超高圧送電線の(新型?)碍子への交換

275kVの超高圧送電線の碍子を交換する工事が行われました。写真は交換後のものであり、左側の黒い碍子が新しいもの、右側の白い碍子は未交換のものです。

image

 

新型の碍子の拡大写真です。放電間隔が広がっていることがわかります。放電電圧が上がり、その結果、放電ノイズが減る可能性があります。今後に期待です。

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中